NEWS

2020.7.22

【プレスリリース】動画生成スマートエンジン「RICHKA」、累計動画生成本数が20万本を突破

継続的なPDCAでフォーマットの視聴維持率、広告パフォーマンスも改善

カクテルメイク株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:松尾幸治)が提供する、動画生成スマートエンジン「RICHKA(リチカ)」の累計動画生成本数が正式リリースから約2年で20万本を超えたことをお知らせいたします。

様々なジャンルで20万回の動画制作PDCAを支援

リチカで生成された動画本数が、正式リリース(※)から約2年で累計20万本を突破いたしました。月間の生成本数実績も20,000本(2020年6月時点)を超え、多くの企業様にご活用いただき、動画の種類も広告からメディアのSNS運用、採用コンテンツまで多岐に渡っております。

また、実際の配信結果をフィードバックいただきながらクリエイティブの改善を進めており、10秒視聴維持率やCVRなど、パフォーマンスの向上も行われております。

※2018年4月 正式リリース

累計導入社数は400社以上に

おかげさまでリチカは広告代理店、メディア・出版社、事業会社のみなさまを中心に幅広い業種の企業様に導入いただいております。特に新型コロナウイルス以降、コンテンツ発信の重要性は日に日に高まっており、動画活用の新たなニーズを感じております。

カクテルメイクは今後もリッチコンテンツカンパニーとして、動画を軸とした「情報のDX」を支援してまいります。

動画生成スマートエンジン「RICHKA」について

「RICHKA」はプロクオリティの動画を知識不要、誰でも簡単に作成できる動画生成スマートエンジンです。厳選されたクリエイターが開発した数百種以上のフォーマットを利用し、まるでブログを書くような感覚で効果の高い動画を作成することができます。累計400社以上に導入され、月間20,000本以上の動画広告が生成されています。

動画生成スマートエンジン「RICHKA」紹介サイト:https://richka.co/

 

 

BACK

RECOMMEND