NEWS

2020.6.8

【プレスリリース】カクテルメイク、みずほ銀行主催「Mizuho Innovation Award」を受賞

企業が抱える動画制作の課題解決に貢献

 

動画生成スマートエンジン「RICHKA(リチカ)」を展開するカクテルメイク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾 幸治、以下、当社)は、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取:藤原 弘治)が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award(2020年度第1Q)」を受賞しましたのでお知らせいたします。

◼「Mizuho Innovation Award」とは
イノベーション企業の成長支援を目的に、ビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として四半期ごとに対象企業を選定し、表彰するアワードです。

■評価ポイント
このたびの受賞理由として、企業にとって大きなコストや手間がかかっていた動画制作の分野において、誰でも簡単に動画が作れる当社のSaaSサービス「RICHKA」がそれらの課題を解決しているとして評価されました。また、ボードメンバーやステークホルダーとのバランスが取れており、チームワークも良好で成長のために挑戦し続けている点も高く評価いただきました。

カクテルメイクは今後も、動画を中心とした様々な企業様のコンテンツ制作におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援してまいります。

動画生成スマートエンジン「RICHKA」について

「RICHKA」はプロクオリティの動画を知識不要、誰でも簡単に作成できる動画生成スマートエンジンです。厳選されたクリエイターが開発した数百種以上のフォーマットを利用し、まるでブログを書くような感覚で効果の高い動画を作成することができます。累計400社以上に導入され、月間10,000本以上の動画広告が生成されています。

動画生成スマートエンジン「RICHKA」紹介サイト:https://richka.co/

 

BACK

RECOMMEND