NEWS

2020.9.1

【プレスリリース】「RICHKA(リチカ)」、デジタルガレージの美容サロンに特化したデジタルサイネージメディア「サキザキテルコ」の動画コンテンツ制作を支援

動画生成スマートエンジン「RICHKA(リチカ)」を運営するカクテルメイク株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:松尾幸治/以下、当社)は、株式会社デジタルガレージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁)が運営するデジタルサイネージメディア「サキザキテルコ」の動画コンテンツ制作の支援を開始したことをお知らせいたします。

サキザキテルコについて

「サキザキテルコ」は、「みんな、ここちよく、自分らしく。」をコンセプトに、美容、ファッション、食、ライフスタイル、エンタメなどユーザーの生活に役立つ情報を配信するデジタルサイネージメディアです。オリジナルキャラクター「サキザキテルコ」が独自の目線でユーザーからの質問に答えるお悩み相談室、占いなどのオリジナルコンテンツに加え、広告コンテンツを配信します。

リチカが支援する内容について

今回リチカでは主に2つの側面から「サキザキテルコ」をバックアップしてまいります。

1点目は、「サキザキテルコ」と提携しているメディアコンテンツの動画制作です。メディアが動画コンテンツを保有していない場合に、リチカがユーザーにとって視聴しやすく、メディアの皆様が持つコンテンツの魅力が最もよく伝わる動画制作を支援いたします。

2点目は、動画広告の最適化です。「サキザキテルコ」は美容サロンに特化したメディアのため、音声なしの動画が主体となります。そのため動画広告にテロップの追加を必要とする場合があります。当社ではこの2つの側面から、「サキザキテルコ」に配信する動画広告の最適化に協力して参ります。

なお、これらの支援は当社所属の「リチカクリエイター」が担当いたします。リチカクリエイターは、これまで20万本の動画クリエイティブを生み出してきた当社のデータや知見にアクセスすることが可能です。そのため、ユーザーを飽きさせないコンテンツ作りや、効果的にアクションを促せる動画広告制作を行うことができます。

カクテルメイクは今後もリッチコンテンツカンパニーとして、動画を軸とした「情報のDX」を支援してまいります。

「サキザキテルコ」について

・サービス名:「サキザキテルコ」
・配信内容:各メディアの動画コンテンツとオリジナルコンテンツ、動画広告
・設置場所:北海道、東北、関東、中部、関⻄、中国、四国、九州、沖縄など全国の美容サロン
・動画広告配信メニュー:30分ロールの動画コンテンツ内で、1枠30秒・最大90秒の動画広告をCMとして配信

BACK

RECOMMEND