MISSION

コンテンツに、カクメイを

We Make Invention Of Information In Modern Times, Like A Making Cocktail.

その時代に最適な情報フォーマットを発明し、
人々のコミュニケーションを最大化させる

近年、デバイスの進化や動画というフォーマットの普及で「情報のあり方」が根本的に変わろうとしています。そして5Gの普及で、その動きが爆発的に加速します。通信速度が従来の100倍、容量が1000倍になるそのイノベーションは、私たちに動画やページを「読み込む」という感覚すら無くしてくれます。そんな未来があと数年で、それも確実にやってきます。

そんな劇的な変化が起きた未来、PCやスマートフォンでメディアやSNSで流れてくる情報の形は、今と同じでしょうか?

きっと「テキスト」や「動画」などの手法の垣根を超えて、今からは想像もつかないような全く新しい情報フォーマットが普及し、すごい速度で進化を続けていることでしょう。

コンテンツに、カクメイを。私たちは動画やデザイン、テクノロジーの力で、時代にあった最適な情報フォーマットを発明し、それによって生まれる人々のコミュニケーションを最大化。まるで、無数にあるお酒から最高のカクテルをつくるように。

CORE VALUE

SPIRITS

スピリッツはお酒の世界では蒸留酒のことを指す。
広義でいえば、ウイスキーやブランデー、焼酎などもスピリッツとなる。
魂がこもったお酒は、国境や時代を超えて愛され続ける。

そんな会社になるために、
私たちは3つのスピリッツを大事にする。

Corporate Profile

会社名
カクテルメイク株式会社(Cocktail Make,Inc)
設立日
2014年10月14日
資本金
2,260万円
所在地
【東京本社】
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-21-10 セントラル富ヶ谷ビル7F
【FUKUOKA CREATIVE HUB】
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東
1-12-6 花村ビル7F
事業内容
動画制作事業
インターネット動画配信事業
FUKUOKA CREATIVE HUB の運営
代表者
代表取締役 松尾幸治

東京本社

FUKUOKA CREATIVE HUB

東京本社

FUKUOKA CREATIVE HUB

Corporate Identity

カクテルグラスは無限の象徴

カクテルは組み合わせによって無数の種類があります。そして日々新しいカクテルが生み出されています。
弊社ではそんなカクテルの無限性に着目し、コーポレートアイデンティティとして打ち出しました。
そしてグラスの中にはカラフルな○□△が注がれています。○□△という記号は全ての形の根本です。
それらを組み合わせることで「作れないものはない」というメッセージは発信しています。
キャラクターとしても展開、多様性のあるシンボルとなっています。

光の三原色をベースにした配色

光の三原色はR(Red)、G(Green)、B(Blue)のことを指します。
三色の色を加えると白になります。この3つの色を使うと、ほぼすべての色が再現できます。
COCKTAIL MAKE のVI(ヴィジュアルアイデンティティ)ではそんなRGBをベースにしつつ、
見る人の目に馴染む様彩度を調整。かつ「どんな色もつくることができる」という
柔軟な精神のコンセプトを秘めています。