【プレスリリース】「RICHKA Ad」SaaS/toB企業に特化した広告内製支援パッケージを提供開始

2019.09.26

運用型広告のCPAグロースハックツール「RICHKA Ad(リチカ アド)」を運営するカクテルメイク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾 幸治 以下、当社)は、SaaS/toB企業に特化した広告内製支援パッケージを提供開始いたしました。

自社のSaaS広告ノウハウをパッケージ化

広告におけるクリエイティブの重要性は高まる一方、制作コストが要因でPDCAが回せないことに課題を感じる企業が増え続けており、特に事例やノウハウの少ないSaaS/toBの企業では顕著でした。

そこで、当社では300社以上にご導入いただいている自社サービス「RICHKA Ad」の広告運用の経験を元に、SaaS/toB企業に共通する動画フォーマットを開発。ファネルから逆算した「当社でも活用しているクリエイティブ」を、知識不要で導入したその日からご利用いただくことが可能です。

利用可能なフォーマット例(一部抜粋)

導入企業様は下記のような動画フォーマットをご利用頂くことができます。また、カラー変更機能の活用でオリジナリティの高いクリエイティブの制作が可能です。

●サービス紹介(営業資料/LPサービスサイト埋め込み)

 

●お客様インタビュー(顧客事例ページ/インフィード広告)

 

●セミナー告知(インフィード広告/メルマガ埋め込み)

●目的ごとに逆算したフォーマットを多数用意

冒頭のテキストだけでCPAが2倍違った事例も

当社が推奨しているAIBACを用いたクリエイティブの訴求テストでは、冒頭のテキスト一文だけでパフォーマンスが2倍以上異なった事例もでており、クリエイティブのPDCAは非常に効果が高いことが多方面で実証されています。

人気オプションのクリエイティブコンサルティングを無償提供(10社限定)

本リリースをご覧のSaaS/toB事業者様に限り、人気オプションの通常30万円の導入コンサルティングを無償提供いたします。動画広告運用のためのコンセプトや各配信先ごとの制作・運用方法までRICHKA Adで運用してきたナレッジを無償で提供させていただきます。

お問い合わせ先

以下のURLからお問い合わせください。
https://richka.co/saas

「RICHKA Ad(リチカ アド)」とは?

この動画もRICHKA Adで作成

導入300社、国内導入企業数No.1*の動画生成スマートエンジン「RICHKA」を活用した、運用型広告のCPAグロースハックツールです。広告クリエイターによって開発された動画フォーマットは、配信先、用途に最適化されているため、導入したその日から内製でプロレベルの広告クリエイティブPDCAを行うことができます。また、ユーザーの皆様からの膨大なフィードバックデータを元にクリエイティブ改善を行うため、まるで常にカイゼンを続ける広告クリエイティブチームのように貴社の成功をサポートいたします。

[ウェブサイト]https://richka.co

*企業向け動画生成ツールにおける導入社数