【プレスリリース】高速PDCAサイクルの継続と徹底的な効果検証を実現!エス・エム・エスキャリアが医療介護サービス事業の動画広告運用にRICHKAを活用

2019.03.29

最小工数&高クオリティの動画制作を実現

 

カクテルメイク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾 幸治 以下、当社)が提供している、動画広告生成ツール「RICHKA(リチカ)」が、株式会社エス・エム・エスキャリア(本社:東京都港区、代表取締役:長井 利仁)に導入されています。

 

 

株式会社エス・エム・エスキャリアは、「医療介護で働く人を元気に、そして日本を元気に」を理念に掲げ、従事者不足を解消する情報インフラを構築することで、質の高い日本の医療介護サービスの継続提供に貢献している会社です。

 

介護・医療業界向けの人材紹介や求人情報サービスといった自社サービスの動画広告の運用にあたり、費用対効果の問題、効果検証の負荷などの課題を解決する方法として、RICHKAの導入を決定。FacebookやInstagramなどのSNSを中心に、低コストかつスピード感を持った高いクオリティの動画をRICHKAで作成することで、高速PDCAサイクルの継続と徹底的な効果検証を可能にする運用体制を構築しています。

 

 

 

 

■RICHKA動画制作事例
https://youtu.be/AU19KBM4gic

 

 

 

■「RICHKA」運用の理由

株式会社エス・エム・エスキャリア 伊藤氏、髙木氏は次のように話しています。

 

 

商談の場で実際に動画作成のデモを見せていただいたことで、数分で1本のクリエイティブが作成できること、A/Bテストに最適なフォーマットが数百種類あることが、弊社にとって非常に魅力的に思えました。加えて、動画作成にかかる工数が大幅に削減できることからクリエイティブ検証のPDCAが高速にまわせるだろうと具体的にイメージできたため、RICHKAを導入することに決めました。

 

 

動画を簡単に作ることができて、かつクオリティが高く低コストで作成できる点に魅力を感じています。自社で制作したり、他社のツールを使用したりすれば、どうしても工数がかかり制作費が高くつきます。RICHKAであれば、制作コストを抑えて質の高い動画広告を誰でも作ることができるので、とてもコストパフォーマンスが良いと感じています。

 

 

※より詳細な事例記事はこちら:
https://richka.co/case/12440/

 

 

 

⬛︎「RICHKA(リチカ)」について

国内導入企業数No.1*の動画広告の生成ツールです。リリース1年で累計150社以上に導入いただき、現在は月間3,000本以上の動画が生成されております。厳選された広告クリエイターが開発した1,000以上のフォーマットを利用し、知識不要、AIの制作サポートで効果の高い動画を作成することができます。フォーマットは目的や業種、秒数、トレンドなど、SNSをはじめとした配信先別に最適化されています。また、これまでの膨大な視聴データを元に開発されているため、導入したその日から高いパフォーマンスを出すことが可能です。作成した動画はワンクリックで埋め込み、配信が可能。SEO対策も万全です。外部サービスとも連携して視聴データも取れるので、最速で成功へと導きます。

 

[ウェブサイト]
https://richka.co

 

*企業向け動画生成ツールにおける導入社数

 

 

 

 

⬛︎「for Agency」パッケージ提供開始、限定100社キャンペーン中

RICHKAを活用した、広告代理店の動画広告事業を圧倒的に成長させるクラウドサービスです。厳選された100人の広告クリエイターによって、動画広告フォーマットが毎月大量に追加されます。また、動画フォーマットは営業資料としても持ち歩くことができ、御社のロゴを入れたオリジナルのWebカタログとして、常に最新の営業資料でお客様にご提案頂けます。言うなれば、国内トップクラスのクリエイティブチームを採用して、持ち歩くことができる、そんなイメージのサービスです。

 

現在リリースを記念して、先着100社限定の特別価格でご利用頂ける導入促進キャンペーンを実施しております。サービス内容、料金プランやサポート体制など、ウェブサイトの資料請求お問い合わせからご案内致します。

 

[ウェブサイト]
https://richka.co/agency